勉強が面白くなる瞬間 読んだらすぐ勉強したくなる究極の勉強法

勉強したくなる究極の勉強法

目次

受験大国・韓国で社会現象を起こしたベストセラー勉強バイブル本

挑戦し続ける限り人生はゲームオーバーにならない!

受験大国・韓国で40万人が熱狂した秘伝の書。中高生の98.4%が「勉強したくなった」と証言! 刊行から7年、ついに日本上陸!テクニックにいっさい頼らない、これまでの常識を覆す勉強の本質がわかる!

目次(「BOOK」データベースより)

プロローグ 愉快で刺激的な「勉強が面白くなる瞬間」にようこそ!
/1 勉強に手遅れなんて、ない
/2 苦しくても頑張ろうと決めた瞬間、全てが変わる
/3 誰でも勉強に没頭できる「21日の法則
/4 人生で最高に勉強に適した日は今日である
/エピローグ 信じている、私は信じている、私はあなたを信じている!

☆Amazon勉強法部門1位継続中(5月17日~28日、6月1日~)
★韓国で社会現象を起こした45万部のベストセラー!
☆韓国最大オンラインサイトで5年連続スタディ部門売上1位
★学生の98.4%が「勉強をしたくなった」と回答した勉強バイブル

●この本を読むと、誰もが勉強をしたくなる!

本書は、45万部を超えるベストセラー。
学生の98.4%が「勉強をしたくなった」と回答し、
中高生のバイブルとして、何度も繰り返し読まれています。

勉強をしてほしい親の想いとは裏腹に、
子どもは勉強をしてくれません。
つい、勉強しないことを叱ってしまうこともあります。
韓国では、子どもが寝ている間に、そっとこの本を
机の上に置く社会現象が生まれました。

驚くことに、その本を読んだ人の多くが
勉強をはじめたのです。

そして、自分ごととして読む大人も多く、
幅広い世代に支持されていったのです。

●勉強しないと後悔する人生に……

10代から70代までの男女のアンケート「人生で後悔していること」に、
「勉強しておけばよかった/勉強したかった」が
どの世代にも共通して上位にあります。

著者も例外ではありません。
あらゆる「無駄なこと」を日常的にしてきた過去を後悔し、
涙ながらに勉強に励んだエピソード、
田舎の学校で虫と死闘しながら勉強していた話は
多くの人から深く共感されています。

●「ノウハウ」よりも「心」が大事

本書のポイントは、
テクニカルな部分はあまりなく、
心に訴える内容が多いこと。
独学勉強法のタイプでもあまり類を見ないものです。

そこまで熱狂的にさせたのは、
本書が「勉強の本質と意味」を伝える本だからでしょう。
著者はどんなにいい勉強法を知っても、
国内で最も有名な講師の授業を受けても、
「勉強しようとする固い意思」と「勉強の楽しさ」を
知らないと、成績を上げられないと断言します。

●勉強したくてたまらなくなる!

また、
勉強の意欲を生む7つの習慣
今日一日を人生で最高に勉強に適した日にする秘法
不平不満をなくす3つの心構え
など、心の引き締めを助ける有益なコンテンツがあります。
ところどころ、勉強スイッチが入るメッセージがもり込まれており、
どこから読んでも、自ら勉強をする理由が見つかるはずです。

勉強したくなる究極の勉強法